チャリティー活動のご報告

サクラアワードは、チャリティーイベントを通じて積極的に社会貢献活動に取り組んでいます。
当HP上にて受賞ワインチャリティセットを限定数で販売いたしました。
その収益を下記の通り寄付いたしましたのでご報告申し上げます。

●2020年10月

寄付金額: 300,000円
寄付先:日本ブドウ・ワイン学会(ASEV JAPAN)

日本ブドウ・ワイン学会 (ASEV Japan) は,ブドウやワインに関する研究を行っている学会です。
1984年、アメリカ合衆国デイビス市に本部のあるAmerican Society for Enology and Viticulture(ASEV、アメリカブドウ・ワイン学会)の日本支部としてASEV Japanは設立されました。
ASEVはこの分野で世界最大の学会で、ブドウ栽培とワイン製造、並びにこれらに関連した分野の研究と技術の発展を目指しており、2005年、日本ブドウ・ワイン学会の名称で日本学術会議協力学術研究団体に登録しました。
主な活動として、年次大会の開催、学会誌の発行、セミナーの開催、諸外国との国際交流などを行っています。

●2020年4月

寄付金額: 2,177,533円
寄付先:一般社団法人 全日本・食学会
(新型コロナウイルス感染症の治療にあたる医療従事者の皆様 及び飲食店や生産者の方々へ向けた支援活動) image

今後も引き続き、様々なチャリティーイベントや社会貢献活動に取り組んでまいります。

“SAKURA” Japan Women's Wine Awards事務局

< Top